■プロフィール

西多摩マウンテンバイク友の会

Author:西多摩マウンテンバイク友の会
西多摩近隣の丘陵や里山地域でマウンテンバイクに乗っている仲間が集まり、里山の再生、公園・遊歩道の整備、地域の社会福祉活動の協力などを行っています。

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
平成24年度 雑木林安全管理講習~夏の安全対策編~
西多摩マウンテンバイク友の会 水野です。

先日、6月9日・10日に「野山北・六道山公園 登録ボランティア 夏の安全対策講習」に参加してきました。
これは、前回、「安全対策講習~春の基本編~」に続き、全3回開講され、屋外での活動する登録ボランティアは必須になっています。

講習ネジメ
「雑木林活動を今以上安全に行ないたい。是非とも講習内容を参加出来ないメンバーに伝え周知させたいのですが」と相談したところ、「野山北・六道山公園管理者様」のご好意より、配布資料の掲示について了承頂きました。

さて今回の講習内容は
①熱中症や蜂など夏の安全対策について学び、安全の意識を高めよう!
②雑木林管理作業における基本的な安全管理を再確認!!
です。オプションで、心肺蘇生の変更点の確認があり、さらっと・・・

先ず、『熱中症』について
これからの時期、湿度も高くなり熱中症が発症する時期になります。予防については皆さんご存知かと思いますが・・・。消防庁からこんな資料があります。
バイクライドと違うのが、中々こまめに水分補給ができません。
皆さん、工夫して活動に従事してください。ちなみに私は、ハイドレーションバックなどを利用しています。

次に、『蜂・蛇対策』
蜂は危ない!!と思われがちですが、刺激を与えなければ蜂は攻撃してきません(無論、蛇も同じ)。

ちなみに「野山北・六道山公園 ボランティア」の救急箱にはこんなのが入っています。
縮小2

参考にしてください。
また、参考までに救急箱の中身は・・・
救急箱中身

救急箱リスト
こんな感じ。持っていない方、参考になるかと思います
(+虫除けスプレーと冷却スプレーと真水、あとはライド用にクール&フィットがあればOK)

雑木林での安全管理では、油断や慣れなどの事項を振り返り、見返す事によって、より安全な活動に繋げています。
参考までにこんなことがありました。
ヒヤリ1
私も「慣れてくる頃が一番危ない!!」と諸先輩方々から良く言われています。
「活動中に怪我してバイクに乗れない」なんて事が無いように、皆さん注意してください。

スポンサーサイト


野山北・六道山公園 | 18:27:58

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。