■プロフィール

西多摩マウンテンバイク友の会

Author:西多摩マウンテンバイク友の会
西多摩近隣の丘陵や里山地域でマウンテンバイクに乗っている仲間が集まり、里山の再生、公園・遊歩道の整備、地域の社会福祉活動の協力などを行っています。

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ホームページ移転のお知らせ
西多摩マウンテンバイク友の会のホームページが新しくなりました。
http://nishitama-mtb.jp/

ブログも新しいホームページに移動しますので、お手数ですがよろしくお願いします。



スポンサーサイト
その他の活動 | 14:21:16
平日作業大澄山整備活動 第二回
西多摩マウンテンバイク友の会 中沢です。
1月29日水曜日は2回目の大澄山平日整備活動を行いました。
平日水曜日ということもあり、今回もMTBが大好きなショップ店主をはじめ、自転車業界関係者やサービス業などの平日休みの方々が集まりました。

集合場所は大澄山と同じ、あきる野菅生の森つくり活動場所に集合しました。
1412901.jpg
参加メンバーは私、中沢に大澄山活動リーダーの柴田さん、小川輪業からは小川さん、じてんしゃ屋佳の竹田さん、BELLヘルメットやMAXXIS輸入元のインターテックのスタッフの皆さん2名、モンベルのスタッフの皆さん5名、福生のアメリカンラッシュストアの伊藤さん、そして友の会メンバーでアメリカンハートアソシエーション(アメリカ心臓協会)のインストラクターでもあるBLS西多摩の二瓶さんが参加しました。

あきる野菅生森つくりの活動場所にて、まずは友の会の説明や西多摩における活動についてミーティング。
その後は各々MTBに乗ってこの日の活動場所の大澄山へ移動しました。


大澄山ではリーダーの柴田さんが作業道具を用意してスタンバイしていてくれました。
友の会では市民活動支援総合基金「2012年ゆめ応援ファンド」から助成を頂き、作業道具を購入。会員の皆さんは自分の身の回りのものだけをもって活動に参加できます。
(もちろん、マイ作業道具をもっての参加もOKです)
大好きなMTBに乗って活動場所に来ていただけるようにと考え、友の会は運営されています。

この日の作業はソダ柵つくりと斜面の整備。
まずはソダ柵に使う杭作りからはじめました。
1412902.jpg
初めて参加される方が多数でしたので、柴田リーダーの説明の元、鉈をもって私が実演させてもらいました。



モンベルの皆さん、杭つくりにチャレンジです。
1412903.jpg
何度も活動に参加されている小川輪業の小川さんがサポートにつきます


左利き用の鉈を使っているのはインターテックのスタッフさん
1412904.jpg
斜面に打つ杭なので、ひと工夫加えます(このあたりは活動に参加してみて聞いてくださいね。また活動に興味がある方は偶数月に同所で活動説明会を行っています)


じてんしゃ屋佳の竹田さんは埼玉県坂戸のローカルで活動されていますが、西多摩での活動やシンポジウムなどにも参加して頂いており、ご自身のローカル活動に活かしていただいております。
1412905.jpg


出来上がった現地調達・現地製作の杭をもって、斜面を上がります。
1412906.jpg



1412907.jpg


1412908.jpg

3本から4本の杭を打ち、そして倒木をそこに重ねるように置きます。
1412909.jpg


1412910.jpg
ソダ柵を設置することで土の流出を防ぎつつ、小動物や昆虫の住処ができます。


こちらは切り倒した竹の枝・笹を簡単に一発で落とす方法をリーダー柴田さんが実演。
1412911.jpg
あっという間に枝が取れていきます。


おお~! なるほど~! っと言った感じで、みんな感心しつつ、作業に没頭しています!
1412912.jpg


いくつかのソダ柵を作り、午前中の作業は終了。
1412913.jpg
みなさん、お疲れ様でした。


作業終了後は1月26日の作業に参加された皆さんが整備してくれた道をみんなで歩きました!
1412915.jpg
まだまだ大澄山での活動は続きますが、確実に山はいい雰囲気になってきています。


1412914.jpg
マウンテンバイクで走ってよい山ではないですが、サイクリストをはじめ、たくさんの人が集まれる素敵な場所をマウンテンバイカーの手で作っていき、地域の方々にとって喜んでいただけたらと思います。


1412916.jpg
ここでの活動というのは、友の会メンバーがトレイル・山での活動をしていくための基礎を学べる場所でもあるのです。


土日の月例活動と並行して、今後も平日活動を行っていきます。
西多摩ローカルが好きなショップ・業界関係者の皆さんで活動に興味ある方がおられましたら、お気軽に連絡下さい。


ワーク&ライドが西多摩マウンテンバイク友の会の合言葉。

・・・ということで、午後はもちろんみんなでライドしたのでした~!










あきる野市草花大澄山 | 21:16:16
第24回大澄山再生整備活動
西多摩マウンテンバイク友の会の柴田です。

先日の26日に、2014年最初の大澄山の活動を行ってきました。
今回は18名もの方にご参加いただきました。 その中には新規&継続の申し込みをいただいた協力ショップ"MDS"さんのお客さんも!
DSC01395.jpg
さっそく作業に参加していただきます。 

今回は人数が多かったので3班に分かれてもらい、それぞれの班でリーダー役をえらび、そのリーダー役の仕切りのもと作業してもらいました。

まずは、エコスタック(落ち葉だめ)作成班。
エコスタックを作るためには杭が必要、ということでまずは大澄山の定番作業である杭作りです。
整備上必要のない木でちょうどいい太さの物を選んで伐採し、
DSC01414.jpg

必要な長さに切りそろえます。
DSC01418.jpg

そして鉈で先を削り、杭完成。
DSC01421.jpg

次に、廃品の戸板と作った杭を使って、エコスタックの組み立て。
DSC01427.jpg
DSC01432.jpg

手の空いているメンバーはその間に落ち葉かき。
DSC01438.jpg

そしてエコスタック完成~!!
DSC01460.jpg
とても作業初参加の方がいたとは思えないクオリティーです。
今後もエコスタックはいくつか作っていく予定です。


さて、残りの二班は木や笹が生い茂ってしまった散策路の再生です。
作業エリアは三角点から展望台へ向かう道の始まりのところから途中の分岐までと、その分岐から既存の整備された散策路まで降りる道の2か所。

まずは三角点~分岐の担当班。
作業前、三角点付近から分岐方面を眺めたところ。
DSC01302.jpg
そして分岐付近。
DSC01305.jpg
このような状態なので、こちらの班のメインの作業は散策路上に生えてしまった樹木の伐採です。
DSC01410.jpg
DSC01409.jpg
DSC01403.jpg

こちらの班には、MTB日和&自転車日和の横木編集長や村瀬さん、そして亀の子束子(タワシ)西尾商店さんから鈴木さんも作業に参加してくださいました。
DSC01408.jpg
DSC01407.jpg
DSC01406.jpg

班の皆さんが一所懸命作業してくれたおかげで、散策路上の樹木は早々になくなり、余った時間で分岐にあった広場の樹木の伐採までできてしまいました。
DSC01443.jpg

作業終了後、キレイになった散策路、
DSC01440.jpg

そしてキレイになった道の上で記念の一枚!
DSC01459.jpg


さて、最後の一斑は作業エリアが広く、道の上に生えている樹木や笹が多かったので、友の会精鋭部隊の皆さんにお願いしました。
皆さん藪と格闘中!!
DSC01397.jpg
DSC01401.jpg
DSC01399.jpg

戦い終わった男達。いい笑顔です(^^)
DSC01457.jpg

格闘の軌跡をビフォア、アフターでお送りします。
分岐方面作業前、
DSC01338.jpg
作業後、
DSC01447.jpg

中間地点作業前、
DSC01337.jpg
作業後、
DSC01451.jpg

合流地点作業前、
DSC01335.jpg
作業後、
DSC01456.jpg
さすが精鋭部隊だけあります!

参加して下さったみなさんの頑張りのおかげで、それぞれの班が一か月分の作業をこなしていただいた感じであります。

最後にお約束の大沢コース体験&ご褒美ライド。
DSC01465.jpg
冬の里山を満喫しました。

ご参加いただいた皆さまお疲れさまでした。
1602010_600770243326316_466720269_o.jpg
(画像提供:深澤さん)

次回の活動は2月22日(土曜日)の予定です。


あきる野市草花大澄山 | 19:44:41
里山民家 じっくり田んぼコース「おもちつき」お手伝い
西多摩マウンテンバイク友の会 水野です

本年も宜しくお願い致します。
早速ですが、先日1月12日(日)に、都立野山北・六道山公園 里山民家にて
じっくり田んぼコース「おもちつき」の手伝いをしてきました。

こちらは、親子里山学校(登録ボランティア)のイベントで、
荒起し・代掻き・種まき・田植え・草取り・案山子作り・稲刈り・脱穀と1年を掛けて
田んぼ作業の集大成です。

普段何気なく食べているお米はどうやって出来るのかを親子で一緒に学びます。


今回友の会はイベントサポートとして、設営準備と各部署のサポート役に回ります。
001申し送り
先ずは申し送り


当日は良い天気だったのですが、前日からの霜が気になり・・・。
020わら巻き①
溶け出す前に「稲ワラ絨毯」で足元が汚れるのを防ぎます。

020わら巻き②
この稲ワラは、米糠と水を混ぜて肥料となり、田んぼに還ります。


お米は勿論、民家のかまどで。
030かまど①
スタッフが見守る中、子供達が先ず火を起します。

お湯が沸いて、蒸篭セット完了!!
お湯が沸くまで、参加者は裏の田んぼに向かい、植物と動物観察のガイドウォークへ。
030かまど②
おもてを見ると、私達は・・・


・・・・。
040準備
体幹準備運動中(餅つきには大事です)。


さぁ~いよいよ餅搗きスタートです!!
041搬入
皆さんで、代わる代わる餅搗き。・・・という前に、
今回は親子でのイベントですから、「キッズ達」が主役です。


となると、大人達は・・・
042大人①
餅米を潰して大事な下ごしらえ。

043大人②
こちらも。

044大人③
「まだか、まだか」と急かされておりますが・・・。

さぁ~いよいよ主役達の出番。
050キッズ1-1


さぁ~
054キッズ2-2
お願いします!!

後ろ足が・・・。055キッズ2-3


052キッズ1-3あら、こちらも・・・。
            

無論、女性陣も黙ってないです。
060①
・・・って感じで、一気に5臼を搗いたら

冷めないうちに・・・一口大に揃え
              070①

「磯辺」「砂糖醤油」「きな粉」「あんこ」をまぶして出来上がり!!
071②
さぁ~皆で頂きます!!


お腹を満たしてもうひと仕事。後片付けです。
「稲ワラ絨毯はそのままでOK!!」。しかし、霜が解けた違う場所が大変な事に・・・。
「それじゃあ~」って事で、
080①
レーキと箒を使って、綺麗に均します。

080②
これで、再度凍っても捻挫は防げますね。

080③
シートは表裏共に泥を落として・・・。


090①
臼は所定の場所に戻して・・・。

他のボランティアも片付け完了。と言う事で、
100①
振り返り(!!)

先の収穫祭では、のんびり出来なかった参加者もこの時は、「ゆるゆる」「のんびり」だったとの事。
親子25組の参加者は皆笑顔。「また来年もやりたい」と好感触。


これで、今年の「おもちつき」は一段落。
090②
また宜しくお願いします。ゆっくり休んでください。


皆さま、お疲れ様でした。
100②
(写真提供:小西さん 小林さん)

野山北・六道山公園 | 20:43:51
第23回大澄山再生整備活動&説明会
西多摩マウンテンバイク友の会の柴田です。

先日の22日に2013年最後の大澄山の活動を行いました。
今回はマウンテンバイク友の会に興味をお持ちの方向けに偶数の月に行っている説明会も同日に行いました。

DSC06796.jpg

先月までの活動で、バイクスタンドの有る広場から三角点までのルートを歩いて通れるように道作りをしました。
今年初めに切り開いた尾根の方が、夏の間手を入れていなかったせいで草や竹が生えてしまい一部通れなくなっていたので、今月はそこをキレイにするのが作業の目標でした。 
DSC06797.jpg

9時半過ぎには説明会の参加者の皆さんも来るのでさっそく作業に取り掛かってもらいます。 主な作業は夏の間に生えてしまった竹や、必要のないヒサカキを伐採すること。
DSC06800.jpg
DSC06805.jpg
DSC06798.jpg

また、道のルート周辺にある切り倒された竹や木をどけます。
DSC06801.jpg
DSC06804.jpg

伐採したり、どかしたりした竹や木は、ソダを作ってきれいに並べました。 友の会キッズが大活躍!!
DSC06809.jpg

友の会の皆さんの手際が良く、説明会に参加者の皆さんが到着する前にあらかたキレイになってしまいました。
DSC06806.jpg
DSC06807.jpg
DSC06812.jpg
DSC06816.jpg

説明会の参加者の皆さんに、作業は終了してしまいました~と言うわけにもいかないので、休憩を取った後は斜面側でまだキレイになっていないところまで、範囲を広げて作業してもらいました。
DSC06817.jpg
DSC06819.jpg

おかげで無事、説明会を開くことができ、参加者の皆さんには実際に会員さん達の作業の様子を見てもらい、またコミュニケーションを取ってもらうことが出来ました。 ちなみに、今回の説明会に参加していただいたのは3組4名様で、説明会終了後に皆さんご入会いただきました。 ありがとうございました。
DSC06823.jpg

説明会も無事に終わり、作業終了後はお待ちかねのライドタイム。 大沢へ移動して練習コースで遊んだあと、みんなでトレイルライド。
1535592_566211593465459_2120218559_n.jpg

皆さんいい顔してますね~。 お疲れさまでした。

今年も一年間、大澄山の活動にご参加、ご協力ありがとうございました。 おかげさまで事故やケガもなく、一年間の活動を終えることが出来ました。

来年もよろしくお願いします。

(一部写真提供、原さん)



あきる野市草花大澄山 | 22:40:27
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。